正しい洗顔を実行

思春期ニキビに最適な効果があるものとしては、正しい洗顔となります。正しい洗顔に関しては、意外とできていない人が多いです。特に学生などの場合は、パパッと水だけで洗顔している人も多いですし、中には洗っていないという方もいるかもしれません。逆にごしごしと洗顔してしまったり、手で磨きまくったりする方もいます。そういう間違った知識を持ったまま洗顔しているのが、学生の特徴でもあったりします。

洗顔思春期ニキビを防ぐためには、洗顔方法をしっかりと見極めて実践していくことが必要です。まず、水ではなくぬるま湯で洗顔するようにしてください。温度は35℃~37℃前後が好ましいです。それらのぬるま湯で優しく洗顔料を泡立てて、泡で洗っていく感覚が良いです。そのまま洗顔料で肌の不要なものを綺麗にし、ニキビの原因であるアクネ菌などを残さないようにすることが重要です。ただ、ごしごし洗うのは禁物です。優しく洗い流して、最後はタオルを押し当てるように水分を拭き取ってください。そうするだけでも、洗顔でニキビ予防になることが多いです。特に正しい洗顔方法を取り入れることで、肌のバリア機能を高めていくことができるので、実践してみる価値があります。